長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
2021年3月1日
Miwako's EYE, Students, TOEIC

IMG_4184

 

 

Yちゃんが長崎大学医学部に見事合格しました!
本当に嬉しいです!Congratulations!!

早速インタビューしてみました。

実際に医学部を本気で目指し出したのは高1の時だそうで、出願したのは医学部のグローバルヘルス。きっかけになったのは小学校の時の授業でアフリカで感染症でたくさんの子供たちが亡くなっているということを知り、自分も子供たちを助けるために医療に関わりたいと思ったそうです。

英語で特に頑張ったのは、英語面接対策。面接では思ったことがきちんと言えたということです。

また、英検準1級も取得、TOEICは845点という高得点をマークし、エスタミネー英語教室の高校生の記録を塗り替えました!

後輩へのアドバイスを聞いたところ、

「普段の勉強はもちろんですが、医学部はどこでも面接があります。どうして医学部に行きたいのかという目的意識を早くから持っておくと、最後に勉強にもっと集中できます。グルーバルヘルスの面接では、自分が何をしたいかを明確に持っていてそれをきちんと表現できることが大切」

「それから、与えられたチャンスはしっかりつかんでほしい。生徒会副会長をやっていたんですが、最初先生から言われた時に断るつもりだったんです。母とか周りのみんなから「断るの?」と言われて、やってみるかと思ってやりました。そこで学んだこと、得ることがとても多かった!」

早くから目標を持つことの大切さ、それに向かった努力を惜しまず、チャンスはしっかりつかんで!Yちゃんのメッセージは、どれも人生の次のステップに行く人すべての人に届けたいですね。

Her message is clear: Plan early, have a solid determination so that you can focus on your goals, and grab your chance coming in front of you!

しっかり者のYちゃんのことなのでもう次なる目標を掲げていることでしょう。素晴らしい英語力を利用して、長崎大学医学部生のプログラムの海外の大学病院でのクリニカルクラークシップにぜひ参加してほしいですね。

A sparkling future lies before you, welcoming you into new and fantastic things. May it fulfill all your dreams and may you grow and flourish in it!

2021年2月26日
Miwako's EYE

IMG_4185

 

眸をあげよ 涯遠く

風かがやかし 丘の上

心は清く 凛として

眉秀でたる 若人よ

自律の園を まもらずや

ああ新世の 歌声に

わが山々よ こだませよ ♬

私は長崎西高の校歌が大好き。本当にいい歌だな〜:)西校に行ったわけではないのによく口ずさむのは西高に通っていた姉がしょっちゅう歌っていたからです。

小学校の頃からエスタミネーに通っているRちゃんが、今回長崎県の新しい高校入試の形態の前期入試を受験し狭き門に見事合格しました。

長崎県の公立高校では一番難関の西高の前期入試要項にはこう書いてあります。

*****

何事にも努力を惜しまず、挑戦する意欲が旺盛な生徒・学習活動が良好で、優秀な成績を収めた生徒 ・ 部活動、生徒会活動、ボランティア活動等に意欲的に取り組み、優れた実績や能力を有する生徒、または特筆すべきリーダー性を有する生徒

*****

文系理系合わせて14名しか前期入試では合格しないそうで、Rちゃんの学校からも50人ぐらいが受験したそうです。試験は学力テストはなく、調査書と小論文(日本語500字程 度・英語40語程度、60 分)それに面接があったそうです。

なぜ西校を選んだのか聞いたら、「英語を使った授業があると聞いたことと、理系とかの教養も深められ将来に役立つと思ったから」部活のキャプテンもしていて、1日でスピーキングまでできる新しい方式の英検を受験し1度で2級も合格しました。

後輩へのアドバイスは、音楽が好きなので 英語の音楽を聴きながら勉強するのが好きで、英語がすっと耳に入るようになったので、音楽を取り入れたらいいのではないかということです。また、小さいときにOne Directionの曲を聴いたり、字幕付きのインタビューを聴いたりしたときに字幕をみると英語がわかりやすかったという思い出があるそうです。

将来の夢は大学で留学して、現地の文化や人を知りたいと思っていて、ゆくゆくは技術面や文化を勉強して、国と国をつなげる仕事をしたいそうです。ぜひぜひ将来国の架け橋として活躍してほしいですね。

行きたい国はアメリカ、韓国、中国、チェコ。それぞれ文化も歴史も面白そうですよね。

Rちゃんを見ていて思うのは、日本語能力がとても高いということです。そしてまさに西校の募集要項にある「何事も努力を惜しまず挑戦する意欲が旺盛」です。宿題は必ずやってくるし、現在アメリカの大学入試レベルの読解もやっていますが、与えられた情報の概要を素早く掴みしっかり分析することができ、クリティカルthinking スキルが非常に高いと感じます。

Rちゃん早々の合格本当にCongratulations!! I’m sure you will have a fantastic life in your new chapter of life at Nishi!

2021年2月20日
Miwako's EYE

Screen Shot 2021-02-18 at 20.32.10

 

S君が慶應大学法学部に合格しました!

なぜ慶應大学?という質問に、「歴史がある大学だということと、自分が学びたい法学以外のこともたくさん学べる環境にあったから」という回答。

高校ではテニス部のキャプテンで、忙しい部活の間に長崎市の反対側からしっかりエスタミネーに通って英語力を着実に伸ばしていきました。

本人曰く、「模試や考査での点数が重要だったので、いい点数が取れるように勉強しました。エスタミネーの日々のレッスンが考査での高得点につながった。」

将来的には、しっかり法学を学んで、企業で法学の面で助けられるようになりたいそうです。

推薦入試では、4000字の小論文と自己PR文を書いたそうです。

後輩へのアドバイスは、「絶対に評定を落としたらいけないので、しっかりと高3の勉強を頑張り模試でいい点数を取ってください。みなさん、頑張って〜!」

文武両道で部活も勉強も努力したS君。その後に得たものはとっても大きい未来へのトビラ。慶應は先輩力が強い大学と聞いています。偉大なる先輩諸氏の高い志をお手本に素晴らしい人生を歩んでくださいね.Congratulatios!!

 

2021年2月15日
Miwako's EYE

Screen Shot 2021-02-14 at 18.32.43

 

国立大学入試があと10日後に迫り、過去1ヶ月、受験生からリクエストが多いのが、和文英訳のクラスです。

昨今多くの大学がかつて多くあった和文英訳問題から、60語ぐらいから150語ぐらいの社会的テーマに関しての英作文を書く方向に変わってきています。長崎大学では今年度から、読解とは切り離して英作文には別枠を40分設けて、あるテーマの英文を読ませそれに関する自分の意見を40分かけて200語で書くという新しい試みに取り組んでいます。私もエスタミネーに来ている生徒さんのためにMiwakoオリジナル長崎大学受験対策用エッセイライティング数セットを作成しました。

東京大学も年度によっては和文英訳があり、過去3年は出題されています。その他、京大、阪大、九大、鹿児島大、宮崎大(医)、首都大東京、岡大など多くの大学が毎年行っています。

先月、昔教えていた生徒さんで、現在東京と大阪在住の生徒さんから「Miwakoとオンラインで英語のレッスンをしたい!」と嬉しい連絡がありました。そのうちの一人は受験生で和文英訳トレーニング希望で、本人はすでに過去25年分はやっていて、私とはさらにそれ以前に遡って1983年までやりました。

こなれた日本語を英語に訳するのはコツがあります。

まずは、その和文をさらに自分がわかる言葉に解釈する必要があります。和文和訳というと変ですが、文章によってはすっと英語にできないのです。また、さらに英語には必ず主語と述語がいりますから、それをしっかり決めなければなりません。ですから、和文英訳の問題というのは、実は「日本語力」「英文構成力」「細かい文法力」「語彙力」「表現力」などが試される高度な問題と言えるでしょう。

例えば、2020年度の大阪大学の問題を見てみましょう。

「過去の哲学者がどのような問題に向き合い、どのように考えたかを知ることは、とりもなおさず、私たち自身が当時の人間と同じような愚かな過ちを再び繰り返すことのないよう、高い費用を払って得た教訓を学ばせてもらうという側面があります」

上の文章で問われるのは、まず「問題に向き合う」のは誰?「考えた」のは誰?「知る」のは誰?「過ちを繰り返す」のは誰?「高い費用を払う」のは誰?「学ばせてもらう」のは誰?「側面がある」のは何?などそれぞれの動詞の主語を見極めなければなりません。さらに「とりもなおさず」って別の日本語で言うとなんというのでしょう?そもそもこの英文で「とりもなおさず」を訳に入れる必要はあるのでしょうか?

色々と考えるのは実は楽しいのですが、受験生はそんなことは言ってられません。短時間で文の極意を英語に変換しなくてはならないのです。でも、これも何度も繰り返してやるとコツがつかめます。

私が生徒さんに言うのは、「もしこなれた日本語でさっと英文にできなければ、その文章を子供に言うように言い換えてみてごらん」意味がしっかりわかればあとは主語述語をしっかり抑え、時制を間違えず、単数複数などをチェックして出来上がりです。

さて、英語が得意なあなた、上の大阪大学の入試問題どれくらいの時間でできたでしょうか?

 

2021年2月11日
Miwako's EYE, PICK UP, Students

Screen Shot 2021-02-11 at 11.36.47

 

小学校5年生からエスタミネーで英語のレッスンを受けているMちゃんが見事早稲田大学に合格しました。もともとは上智の英語を目指してましたが、経済とか法学とか哲学とかいろいろ学べる早稲田の教育学部に最終的には行くことに決めました。

志望理由書の1000文字の中に何を書くべきかと考えることは、自分が今まで何をしてきたかを振り返るいい機会だったそうです。3年間勉強だけではなく、英語のディベートなどにも出ていたことは良かったとそのとき実感したということです。

英語の勉強をやっていて良かったと思うのは?という質問に、

現在どこの大学のどこの学部に行っても、どこの仕事についても英語というのは結構必要だと思うので、英語力はとても役立つし、さらにこれから英語が話せるのと話せないのでは、人生で得るものが大きく違ってくると思う。ここにいる外国人の人と話せるとか話せないとかの違いは結構大きいと思う。

学校の授業でやっている文法とかリーディングだけができるというのではなくて、ちゃんと話せるというのが大きな利点だと思う。

エスタミネーに来ていなかったらフツーの英語になっていた。エスタミネーには本物の外国人の先生がいるので(笑)。学校だと一応外国人の先生はいるんですが、だいたい外国人1人対生徒40人という感じなので、I’m happy. とかしか言えない。エスタミネーだと英語を話せる機会が本当に多いので、1週間に1回でもすごく貴重です。エスタミネーでは日本人の先生30分で習った文法を外国人の先生との30分でどれだけ使えるかという感じで、使えないと覚えないと思うのですごく役立った。

*****

いつも笑顔でレッスンに来ていたMちゃん(今も来ていますが)。レッスンには楽しく真剣に取り組み、英語をたくさん話せるようになって難関大学にも合格しました。今、新たな人生の扉が大きく開きました。大きく羽ばたいてね〜:)

Congratulations!!

“Find people who will lift you up. Find people who will make you better.” -Michelle Obama
「あなたを元気付ける人を見つけなさい。あなたをより良い人間にしてくれる人を見つけなさい」ーミシェル・オバマ

1 2 3 4 115

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

Monthly archive