オンライン・長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
2024年7月14日

Screenshot 2024-07-14 at 14.44.41さてS君、高総体も自己ベストの記録で華やかに終わって、いよいよ来月留学です。

カナダの高校に1年間の予定。

うらやましい〜!!

カナダ人気ですね。

今、別のエスタミネーの生徒さんがオーストラリアの高校に1年留学中です。

全く子供ではないけど、全く大人でもない

この素敵な時期に留学できるなんて、なんてラッキーなんでしょう!

将来の自分の道しるべを大きく左右すること間違いなしですよね。

向こうに行ったら、みんなと同じように普通に授業を受けて、

試験を受けてという日々が待っています。

1日24時間英語の生活。

頭が毎日フル回転で

できる限りの英語力を使わなければならず

いろんなことを自分の判断で決めなければならないので

人間力が超アップしますよね。

今まで30年間、たくさんの生徒さんを留学に送り出してきましたが

共通しているのは

帰ってきた時にみんな強くなっている、ということです。

いろんなことに動じず、自分の判断を信じることができる人間になっています。

そして、共通しているのが、

みんな家族や他の人に思いやりを示すことができるようになっているということ。

学業やその他のことにも行動力が増し、行動が早いです。

S君も必ずや同じ道を辿るでしょう。

さあ、あと1ヶ月英語脳を鍛えよう〜!

 

 

2024年6月6日

images

さて、新英検の1次試験も終わりました。
2次の面接試験対策は進んでいますか?

******

なんとか1次は合格できたかも・・・
と思うあなたも

2次試験はどうやったら1発で合格するのか
わからない

でもできれば1回で受かりたい!!

経験豊富なエスタミネーの講師陣と
絶対成功のロードマップにのっとって

合格を手に入れましょう!

 *これまで何人もの生徒さんの悔しい姿や泣く姿を見てきました。

そして、多くの笑顔や、誇らしい顔も。

 

英検合格者高実績のエスタミネーでは
生徒さんが着実に英検合格の門を入っていけるよう
最大限のサポートをします。

英検に関して、また英語学習に関するいろんな悩みも
ぜひご相談ください。

Category
2024年6月1日

Screenshot 2024-06-01 at 9.02.17

明日はいよいよライティング問題が、新しくなった英検の試験日です。

エスタミネーのスタッフが、全ての級の新問題対応の練習問題をたくさん作ってくれたのでみんなライティング対策はバッチリ!

今まで、ライティングの1問、16点で1次試験の3分の1のウエイトで、ライティングをしっかり前準備して試験に臨めば合格率がぐーんと上がっていました。

今回から、そのライティングに3級、準2級ではメールライティング、2級と準1級では要約問題が新たに追加され、ライティング問題が2問になり、それぞれ16点で合計32点となりました。

ちょっとハードルが高く感じそうですが、実はしっかりパターン練習すれば高得点が狙えますし、要約問題に慣れると、読解力もアップし一石二鳥です:)

時間配分と文法に注意して、書くフォーマットに忠実に書けば、絶対に高得点が取れます。

Wishing you the best!

Category Miwako's EYE
2024年5月24日

Unknown

 

長年生徒さんをみていて思うことだが、目標を達成していった生徒さんの共通項は、パッションだ。

そのパッションの度合いが強く、著しく高い人は遅かれ早かれ必ず目標を達成する。

そのパッションは、激しいという表現ではなく、静かで途切れず継続的だ。

強くてブレない、という表現が適しているかもしれない。

 

かつてある生徒さんが、英検準1級を目指していた。

 

彼女には、語彙力や読解力、リスニング力、ライティング力、全てが合格には少し遠いところにいた。

 

でも彼女は絶対に受かりたかった。

 

レッスンは定期テスト中でも休まず出席し、宿題は必ずやってきた。

 

私がやるように指示したことは、素直に全部やった。

 

この熱心さが素晴らしかった。

 

1回目の受験は、合格とは程遠かった。

 

でもめげずに、英検学習を続けた。

 

それから、2度、3度と受験したが、なかなか合格できなかった。

 

でもついに4度目にして合格を手にした。

彼女の喜びはひとしおで、すぐに次の目標を立てそれに向かって進み出し志望校にしっかり合格を果たした。

 

また、こんな生徒さんがいた。

 

彼はスポーツで名を馳せた人だった。

 

高校卒業とともにアメリカ留学を目指していたが、そのためにはTOEFLテストである一定の点数を取らなけらばならなかった。

 

高総体まではスポーツに夢中で、また進学コースにいたわけではなかったので勉強にそこまで集中できなかったが、その後週に3回レッスンに通い、必死でTOEFLに取り組んだ。

 

スポーツでトップを行く人に共通なことだが、目標を定めたらとことん頑張る人だった。

 

レッスンに来るたびに、「もっと宿題をください」を連発し、なんと3ヶ月で県のトップ進学校の生徒を超え、TOEFL模擬テストで高得点が取れるようになった。

アメリカの大学で勉強したい!という強い思い(パッション)が彼を熱心な学習者にしたことは間違いない。

 

そして、彼が証明してくれたことは、目標を持ち謙虚に日々果敢に取り組んだ者は必ずやそれを手に入れることができるということだ。

 

エスタミネーでは、毎年数多くの生徒さんが、英検、留学生テスト、学校のトップクラスを目指す、志望校への入学などの目標で英語学習に取り組んでいる。

 

しかし、ただ漫然に「英検に合格したい」と思っているのか、「絶対に合格する!!」と強く思っているのかで、その道程ーどのように取り組むかーが全く違ってきて、結果もまた大きく異なる。

 

目標達成した人に共通しているのは、講師のアドバイスを素直に実行し、ブレない目標意識があり、パッションの度合いがとても強いということだ。

さて、今年は英検に合格したいと思っているみなさん、留学を目指している人、学校では英語はトップグループにいたいと思っている人、エスタミネーであなたのパッションを生かしてみませんか?あなたの目標達成のために、熟練講師がお手伝いいたします。

 

 

Category Miwako's EYE
2024年4月16日

Screenshot 2024-04-16 at 9.03.25IELTSの勉強を頑張って無事イタリア留学を手に入れたAちゃんから、イタリアレポートが届きました:)

出発する前は、英語力やいろんなことに不安がありましたが、行ってみると英語の講義にも慣れ、友達もたくさんできたそうです。

彼女が留学しているベネチアの大学には日本語学科があって、日本に興味があるイタリア人学生が多くいる環境だそうで、また日本人もたくさんいてイタリア人学生はネイティブ日本人との会話が授業を通してたくさんできる。

そんな環境だからイタリア人の友達もできやすく、話もしやすい。

逆にイタリア語もそんな友達から教わっている。

Screenshot 2024-04-16 at 9.02.45
また、ベネチアは観光地ということもあって英語も通じるので、彼女にとってイタリア留学という選択はバッチリ良かったようです。

ベネチアについたのは、ちょうどカーニバルの時期。

仮装しているのはみんな一般の人で、街中で気軽に仮面も買えます!Aちゃんも思い出に買ってみました!

Screenshot 2024-04-16 at 9.01.51 Screenshot 2024-04-16 at 9.03.09イタリアのカーニバル!!いつか行ってみたいなぁ〜。
Aちゃん、本当にラッキーでした。

食べ物も満足で、写真に写っているのはお皿よりピザの方が大きいという・・・すごいね!

Screenshot 2024-04-16 at 9.01.10

「どこに行っても何をしても何がどうなっても挨拶Ciao!が飛び交っています。

CiaoCiao grazie Ciao Ciaoみたいにチャオ言い過ぎなくらい言ってて凄いなーっていつもなります」

留学って、本当に今までの自分の生活に無かったことばかりの連続ですが、ちょっとした挨拶もカルチャーを感じますよね。

Aちゃん、学業に加えてヨーロッパの文化の宝庫のイタリア満喫して、次の夢につないでくださいね〜!

Thank you so much for your update!

Screenshot 2024-04-16 at 9.01.40

Screenshot 2024-04-16 at 9.01.22

 

 

Category Miwako's EYE

1 2 3 4 145

Monthly archive