長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
2015年9月28日
Miwako's EYE

DSC02430

さて次の再会は中米コスタリカの首都サンホセ近郊の緑に覆われた山の中にある国連が設置した研究機関であるUniversity for Peace(https://www.upeace.org)で平和教育に関しての大学院学位取得に励んでいるMayaちゃんです。(写真右端)

ここには世界50数ヶ国から150人以上の学生が来ており、びっくりしたのが日本人が9人もいたことです。日本人のみんなも今ここで勉強するに至ったいろんなバックグラウンドがあって大変興味深い方達ばかりでした。この学校では「国際法や安全保障などの研究や実践活動を通じ、国際的な平和構築や地域紛争の防止・解決を行うことのできる専門的な人材を養成している(wikiより)」ということで、一番多いのがアメリカ人、そして次に多いのがおとなりの韓国人だそうです。

Mayaちゃんはここに来る前にタイで恵まれない子供達を支援するYMCAのプログラムオフィサーを3年間していて、こういう問題を解決するにはやはり教育だと痛感したそうです。今回インタビューをして思ったのが、彼女の英語力の高さもさることながら、より高いところを目指して自分をプッシュして貪欲に知識を求めている姿を見たことです。修士取得のための日々の学習はもとより、求められていない論文にも挑戦したい意欲を語ってくれました。ひとつの思いから始まった行動が、次なるビジョンを見せてくれ、その目標達成のために努力をしているうちにさらなる意欲をかきたてらるという容易ではないけれど充実した人生の一端を見せてもらいました。

偶然この日ランチを一緒に食べていたみんなもインタービューに参加してくれて大変盛り上がりました。こういう物怖じしない積極的な態度になるのも世界に飛び出た人たちの特徴です。でもみんなのどうやってここにたどり着いたかという貴重な思いを感じることができて本当に感動しました。

YouTube Preview Image

DSC02446

この後金曜日の午後ということで、山の中のキャンパスから下のCiudad Colonの町までハイキングをしようといことになって、私も参加させてもらいました。

DSC02454

DSC02479DSC02482

Mayaちゃん、昔から我が道を行くという強い意志と優しさ(とおもしろさ)を見せていたけれど、日本のスケールに収まらないあなたはまさに世界に貢献するために生まれてきたようなものなのかと実感しました。これから何があなたをInspireし次の展開に行くのか楽しみです。世界のどこで何をしていようと応援してますね〜❤️ Thank you very much for sharing your life with me. Please let your friends at UPEACE know that I really appreciated their participation in the interviews and helping me go through the jungle hike.

2015年9月25日
Students

DSC02103

現在メキシコのTechnologico de Monterey 大学に留学中のYumeちゃんをたずねました。

メキシコに来て2ヶ月くらいですが、しっかり現地の生活にもなじんでいるような印象を受けました。大学はGuadalajaraの市内の様子とは一変した公園のような緑いっぱいのすてきなキャンパスで、彼女いわくメキシコのお金持ちの子供さんが通っている私立の大学だそうです。

DSC02085DSC02099DSC02097

Yumeちゃんにいろいろとインタビューしてみましたが、今の自分に至ったのは周りの環境が大きいと今実感しています。

自分の父親の仕事の関係で小さい頃から外国へ連れて行ってもらっていたということが結構大きな影響を与えていると感じているそうです。それは私もよくわかる気がします。私は小さい頃海外に行っていませんが、父も海外出張によく行っていて父が撮ってきたビデオを見ながらその国々に思いを馳せたものです。また近所のお姉さんがアメリカの大学へ留学し今メキシコ人と結婚してメキシコに住んでいるそうで、その彼女をたずね一度メキシコへ来たことがあるそうです。そのお姉さんの影響もすごくあるそうです。そして最後になんと私の影響もあるということで、留学しようか悩んでいた時に私と京都で会い「行きたい時にいくのがいい」とアドバイスを受けたことで決断できたということです。

以前メキシコに来たときと今住んでみて思うことは、毎日刺激があるということ。スペイン語を話すことは「もっといっぱい話したい」と「もう話したくない」が交錯する毎日。なんかわかりますよね。そういう時期を乗り越えて外国語の達人になっていくんだと思います。来学期からは、現地の学生とスペイン語で普通のクラスを履修するということでスペイン語学習にも熱が入っていることでしょう。

彼女の今後の目標は、「実際にどういうことになるか自分では今の時点でわからないけれど、将来的に誰かの役に立っているということを感じられることをやりたいと思っている。どんな仕事に就くにしても、その意味を感じられるような自分になりたいと思っている」Yumeちゃん、素晴らしい!!

英語に関して聞いてみると、「英語は絶対に必要なものだと今再認識している。このグルーバルな時代に、他の国の人と意思疎通を図るのに必要不可欠なものだと思う。」私も今世界をいろいろと回っているけど、共通語はどこに行ってもやはり英語です。英語の学習は目標ではなく自分の人生を豊かにしてくれるもののひとつの道具だと認識して楽しくやってほしいですね。

Yumeちゃん、メキシコでの大学生活楽しんでね〜。一年はあっという間です。そして将来の目標、どんな形になるか本当にわからないけれど私も応援してますね。I have no doubt you will make your dreams come true! Thank you very much for the lovely time at your campus❤️

 

 

 

 

 

2015年9月21日
Students

DSC01822

ここ南カリフォルニアのVentura College に来てちょうど1年になるHiro をたずねました。彼もすっかりCalifornian になってましたよ〜。

アメリカの生活の印象を語ってもらうと、「まずみんな考え方が大きい。みんな自分の意見を持っているし、政治などいろんな分野の意見を交換し合っている。みんな流されないし、相手を尊重し、意見がひどく違ってもケンカにならない。周りの目を気にしないで自分の意見を自由に言える。みんな自分を持っている。」まさに私がみんなに経験して欲しいことです。もうの〜びのびという感じですが、精神的にはひと回りもふた回りも大人になった感じでした。車の免許も取り、LAほど大都市ではなくビーチも近くゆったりとした町で大学生活を満喫していました。

Hiroは昨年アメリカで一番大きい歴史あるテニストーナメントのカリフォルニアでのインカレで優勝という快挙を成し解けました。その試合で1セットも落とさず優勝まで行ったので、日本帰省から戻ってくるとコーチからなんとナショナルランキングで1位になったと告げられビックリ!すごいね〜。その表彰式でニューヨークまで行って表彰式で記念の時計をもらったそうです。I’m so proud of him!

DSC01830

このテニスも学校の授業としてやっているのできちんと単位がもらえるそうです。この優勝と全国ジュニアカレッジランキング1位ということで、有名大学を含めいろんな大学から4年生大学編入のオファーが来ていて奨学金の額や大学の知名度などで進学先を今検討中ということです。大学の専攻もビジネスか地理学か心理学か今迷っていてみんなすごく興味があるそうです。前学期は地理のクラスのフィールドトリップでグランドキャニオンまで5泊20ドル(unbelievable!!)で行って他の州の大学生との交流もあったそう。いいね〜♪

Hiroに英語に関して聞いてみると、中学校の時にテニスの試合でマイアミに行ったときに洋楽を聞いて単純に「カッコイイ」と思って洋画や洋楽にはまって、それ以来英語が好きになったそうです。高2のときにオーストラリアに9ヶ月留学し、日本人の生徒も10人くらいいたけど、その人たちとは距離を置き、帰る頃には学校の半分以上の人たちと友達になっていたということです。彼の人柄もあるよね〜。本当に年齢国籍関係なく誰とでも垣根なく話せるし、自分を押し付けないしね。彼曰く「英語を知っていると確実に世界観は変わる。英語は日本だと特別なようだが、実は他国の人は普通に2言語3言語話している人も多い。同じ言語を話していると分かり合える。」TOEFLのレッスンのエッセイライティングは今の大学のエッセイの宿題に大いに役立っているそうです。短時間で意見をまとめ的確に表現していく。大学生ならずとも必要なスキルですね。

DSC01827

確実に自分のやりたいことをクリアしていき、全ての経験を糧に次へのビジョンが見えてきているHiro。本当にブレのないたくましい精神力と大きな包容力を持った人柄。全世界があなたのやりたいことを後押ししてくれるでしょう!You are fantastic! また5年後に世界のどこかで会おうね。どこで何をやっているか楽しみ楽しみ❤️

 

 

2015年9月18日
Miwako's EYE

DSC01575

ニューヨークから私の古巣のロスアンジェルスへ。本当に久しぶりに戻ってきました。この町には大学以来就職、結婚、出産と15年住んでいて私の第2の故郷です。

ここへ今年の3月長崎の高校を卒業したばっかりのYukaが5月から住んでいます。それも私の大学UCLAがある町Westwoodに。超なつかし〜〜!過去2年間はバレー部の部活も、学業もしっかりやりながら、アメリカの大学に行くという高い志を持ってエスタミネーではTOEFLやSATに取り組みました。

Yukaがエスタミネーに初めて来たのは小学校のときですが、最初にネイティブの先生と話をしたときはすごく緊張していたけれど、またそれが楽しかったので英語がとっても好きになったということです。渡米前に大事に持っていたそのときのClass Reportを見せてくれました。彼女にとっては宝物だったんですね。

今回久しぶりに会ったらサーフィンをしているということで日焼けしてすっかり魅力的なカリフォルニアガールに変身していました。今の想いを聞いてみると、「アメリカに来てもっと強くならなければならないと思った」ということです。クラスでもみんな意見をバンバン言うのに日本人はなぜか気後れがしてしまう。それを早く克服したいと思っています。私、よ〜くわかります。私も全くそうでした。

今はアメリカでナースになるべく勉強をしていて、なぜアメリカでナースかというと、日本のナースより医師と同等ではないけれどもずっとプロフェッショナルとして認められているということです。将来的には高度な医療設備が整っているクリニックが入っているアメリカ政府所有の船で働くナースになって、アフリカなどに行き現地の人を助けたいということです。なんて素晴らしいんでしょう!

Yukaに英語に関して聞いてみると、やはり英語を知っていると世界中の誰とでも直に話をすることができて、自分の価値観や世界が大きく広がったということです。この「直に」というところの持つ意味は本当に深いです。

高校生のときからしっかりと自分の将来の夢を描き一歩一歩まっすぐに進んでいるあなたは輝いています!素晴らしいナースになって世界中の人を助けてね。5年後に会う約束はしているけれど、それとは別に世界のどこかで落ち合ってお茶して人生を語ろう!心から応援してま〜す❤️

DSC01597

 

2015年9月16日
Miwako's EYE

DSC01255

ニューヨークで会ったもう一人の生徒さんはChinatsuちゃん。高校生のときからとっても自立していましたが、今回会ってまたまた素敵な大人の女性に成長していました。

現在マンハッタンに角煮まんじゅうのお店を開く予定で少し前からいろんな準備をしています。今回彼女と会ったのは個性があるお店が立ち並ぶEast Village。日本人経営のお店も結構ありました。

DSC01130 DSC01144

DSC01135DSC01247 DSC01180

Chinatsuちゃんは大学時代にニューヨークに留学した経験からいろんなビジネスヒントをこの町から学んだようです。留学から帰国したときはフライドポテトのお店をやろうと思っていたようですが、家業の伝統ある素晴らしい角煮まんじゅうの可能性を再確認し東京で3年ほど自分で企画したいろんなアイディアで成功をおさめ、アメリカデビューを確信したようです。まだ若干20台半ばですが、とても落ち着いていてしっかり者。私のインタビューの後も時間を作ってくれてニューヨークの旬の場所をたくさん案内してくれました。

Brookfield Place という新しいフレンチ風のおしゃれなショップやカフェが入っているビルはとっても素敵でした。海や船をみながらの食事タイムは格別。そのとなりにある9・11でなくなった世界貿易センターにとってかわってできたOne World Trade Center Observatory は、最後の102階の夜景を見る場所に到達するまでのみんなをアッと言わせる仕掛けがとても素晴らしかったです。そこからすごいスピードのエレベーターで地上にもどり Ground Zero で当時の惨事に想いを馳せました。

彼女に英語に関しての想いを尋ねたら、留学したことで英語に抵抗がなくなり、日常会話をしているだけでビジネスが成り立ったり、人脈が広がっていったりと、世界に向けて仕事をするハードルが低くなったということです。やっぱり英語を知ってると物事を進めるのが早いし、自分で直に情報を集めることができるよね。

可能性がたくさんある町ニューヨーク、そして希望と夢がある若さ。この方程式に素晴らしい性格プラス謙虚さと強い信念があるあなたの成功は間違いない、と確信してます。私がこちらでできるお手伝いはなんでもしますよ〜!心から応援してますね〜❤️ またニューヨーク飛んで帰りたい・・・ Thank you Chinatsu for the wonderful time!!

1 2

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

Monthly archive