長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
Visiting Estaminet Almni Abroad #6 University for Peace, Costa Rica エスタミネー卒業生との再会(6)
2015年9月28日
Miwako's EYE

DSC02430

さて次の再会は中米コスタリカの首都サンホセ近郊の緑に覆われた山の中にある国連が設置した研究機関であるUniversity for Peace(https://www.upeace.org)で平和教育に関しての大学院学位取得に励んでいるMayaちゃんです。(写真右端)

ここには世界50数ヶ国から150人以上の学生が来ており、びっくりしたのが日本人が9人もいたことです。日本人のみんなも今ここで勉強するに至ったいろんなバックグラウンドがあって大変興味深い方達ばかりでした。この学校では「国際法や安全保障などの研究や実践活動を通じ、国際的な平和構築や地域紛争の防止・解決を行うことのできる専門的な人材を養成している(wikiより)」ということで、一番多いのがアメリカ人、そして次に多いのがおとなりの韓国人だそうです。

Mayaちゃんはここに来る前にタイで恵まれない子供達を支援するYMCAのプログラムオフィサーを3年間していて、こういう問題を解決するにはやはり教育だと痛感したそうです。今回インタビューをして思ったのが、彼女の英語力の高さもさることながら、より高いところを目指して自分をプッシュして貪欲に知識を求めている姿を見たことです。修士取得のための日々の学習はもとより、求められていない論文にも挑戦したい意欲を語ってくれました。ひとつの思いから始まった行動が、次なるビジョンを見せてくれ、その目標達成のために努力をしているうちにさらなる意欲をかきたてらるという容易ではないけれど充実した人生の一端を見せてもらいました。

偶然この日ランチを一緒に食べていたみんなもインタービューに参加してくれて大変盛り上がりました。こういう物怖じしない積極的な態度になるのも世界に飛び出た人たちの特徴です。でもみんなのどうやってここにたどり着いたかという貴重な思いを感じることができて本当に感動しました。

YouTube Preview Image

DSC02446

この後金曜日の午後ということで、山の中のキャンパスから下のCiudad Colonの町までハイキングをしようといことになって、私も参加させてもらいました。

DSC02454

DSC02479DSC02482

Mayaちゃん、昔から我が道を行くという強い意志と優しさ(とおもしろさ)を見せていたけれど、日本のスケールに収まらないあなたはまさに世界に貢献するために生まれてきたようなものなのかと実感しました。これから何があなたをInspireし次の展開に行くのか楽しみです。世界のどこで何をしていようと応援してますね〜❤️ Thank you very much for sharing your life with me. Please let your friends at UPEACE know that I really appreciated their participation in the interviews and helping me go through the jungle hike.


DubLi-Travel3-Japanese-300x250

Monthly archive