長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
Being a translator for the ambassador of Ukraine on the Atomic Bomb Memorial Day in Nagasaki 長崎原爆の日駐日ウクライナ大使の通訳
2018年8月10日
Miwako's EYE, PICK UP

IMG_7200

It was the Atomic Bomb Memorial Day here in Nagasaki yesterday. My friend Tomoko who has been doing a lot of volunteer work for the city in many different ways and also visited Chernobyl in April as a special anti-nuclear ambassador asked me to be a translator for the ambassador of Ukraine Dr. Ihor Kharchenko to show around some sites related to the bomb around the city.

きのうは長崎原爆記念日。長崎の中でも特に原爆の被害の濃い浦上地区で育った私ですが、長崎の文化財を守ることに奔走したり、4月には非核特別大使としてウクライナのチェルノブイリやその他の都市に視察に行った高校の後輩のTomokoちゃんより依頼され短い時間ですが、駐日ウクライナ特権全権大使イーホル・ハルチェンコ氏の通訳をしました。

IMG_7180 IMG_7179

 

The pictures above were drawn by the children in Ukraine displayed by the river just by the hypocenter. This particular exhibit is called ‘Kids’ Guernica’ after the original anti-war mural-sized painting ‘Guernica’ by Pablo Picasso.

キッズゲルニカという、無差別爆撃の非人道性を描いたピカソの「ゲルニカ」と同じサイズの世界中の子供達の平和の願いを描いた絵が原爆公園横の下の川に展示されています。上の絵はウクライナの子供達が描いたもの。

IMG_7165IMG_7166

At the hypocenter.

原爆公園にて。

IMG_7216

 

長崎歴史文化博物館のおきあがりこぶしの展示。ウクライナ出身の元サッカー選手アンドリー・シェフチェンコやウクライナの子供たちやその他日本の著名人などの作品が並ぶ。コウノトリはウクライナの平和の象徴だそうです。

IMG_7227 IMG_7226

 

At the war shelter by the museum where the Nagasaki Prefecture Office was located at the time of the bomb. The telegram notifying of the bomb was sent to Tokyo from here.

博物館横の防空壕。原爆落下当時は長崎県庁があり、ひんやりした中には知事室や公安部長の部屋などがありました。ここから東京に原子爆弾が落ちた旨の電報が打たれたという。


DubLi-Travel3-Japanese-300x250

Monthly archive