長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
Class for Presentation in English on Nagasaki at a High School has begun 商業高校で長崎学の英語のプレゼンクラス始まりました!
2018年5月25日
Miwako's EYE

IMG_6509

 

今日は「長崎学」のクラスを英語で、と頼まれ、初めて長崎商業高校に行きました。

広々とした緑多いキャンパス。生後たちはみんなリラックスしていて楽しそうにすれ違う私に「こんにちは!」と声をかけてくれる。事務室の方も職員室の先生方もとってもフレンドリー。離れていても良い香りが漂う美味しい新茶で迎えられとても居心地がいい空間でした。

担当の先生から頼まれたのが、「本校の前身である英語伝習所開設160周年を契機として、長崎の歴史的価値・潜在的魅力・可能性豊かな未来を英語を用いて発信していく力を育む。郷土について探り、創造力を培う過程で郷土を愛する心を育てる。」

すばらしいなぁ〜♬

今日のクラスは、まず世界を見てもらうことから始めました。英語を話すことは世界に目を向けること。それから、世界の3つの町や国のPRのビデオを、「長崎だったらどのように私は演出するか?」という観点で見てもらいました。サウジアラビアのビデオにはみなさん関心が高かったようです。

さて、それから視点を長崎に移し、長崎の旧所名跡や食文化、長崎出身の著名人などいろんなことを再確認し、自分たちの取り組みたいテーマを絞り込んで行きました。

ということで10月まで担当することになりました。最後はそれぞれのグループでそれぞれ選んだテーマを英語でプレゼンをします。

高校生って本当にすばらしい可能性を秘めているとあらためて感じた一日でした。これからこのプロジェクトを積み上げていくには苦労もたくさんあると思いますが、楽しくいきたいと思います♬

 

 


DubLi-Travel3-Japanese-300x250

Monthly archive