長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
長崎の魅力を伝える人になる❤️Be a Nagasaki expert!
2018年2月23日
Miwako's EYE

42f10c4a6b1e0d6276d590accd2b6387

 

昨年に引き続き厚生労働省の実践型地域雇用創造事業の一環の人材育成セミナーで来週長崎歴史文化博物館で6時間のセミナー「外国語での接客ー英語」を私Miwakoが担当させていただきます。

「観光客が多く訪れる長崎でおもてなし力を向上させるセミナー」というタイトルで、長崎のカラルフな観光地の魅力をシンプルな英語で外国人に言えるようにトレーニングしますよ〜:)

資料によると、長崎市だけでも昨年の観光客は過去最高の672万人。1日に18,411人が長崎を訪れています!そのうち外国人が31万人。クルーズ船入港が197隻。ということは1.8日に1隻入港しているということ!

10年ぐらい前に、あるクルーズ船関係の方に英語を教えていたんですが、当時クルーズ船1隻入港すると、長崎市におよそ2000万円の経済効果があるとおっしゃっていました。それが、197隻!長崎市にとってはすごい経済効果ですね。資料によると長崎県への昨年の観光業関連の経済波及効果は2015億円だったそうです!

長崎に英語の観光スペシャリストがどんどん必要なわけです。英語好きな方、長崎の歴史・自然が大好きな方、一緒に勉強しましょう!地元長崎出身だからこそ伝えたい熱い思いで長崎の魅力を語りましょう!

長崎の歴史を古写真で辿りたい方は、私も翻訳に関わった長崎大学附属図書館の「幕末・明治期の日本古写真データベースhttp://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/」をウエブで検索し、「撮影場所から探す」で「長崎」を選んで昔の長崎を見てみてください。なかなかおもしろいですよ:)


DubLi-Travel3-Japanese-300x250

Monthly archive