長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
Flash mob – フラッシュモブ
2010年12月23日
Miwako's EYE
この季節になるとみんな集まって何かやりたくなりますよね。上のふたつのビデオはflash mobと呼ばれるもので、不特定多数の人が突然集まり、目的を果たし、解散して行くという、この数年いろんなところで見られる現象です。
wikiによると、
flash mob (or flashmob) is a large group of people who assemble suddenly in a public place, perform an unusual act for a brief time, then disperse. The term flash mob is generally applied only to gatherings organized via telecommunications, social media, or viral emails. The term is generally not applied to events organized by public relations firms, protests, and publicity stunts.
フラッシュモブとは大勢の人が公共の場に集まり、短時間で変わった(通常でない)ものを演じ解散するというものである。flash mobという言葉は普通テレコミュニケーション、ソーシャル・メディア、メールなどを介して組織された集まりに対してのみ適用されるものである。PR会社や、デモ、スタントなどによって組織されたものには通常使われない。
とあり、悪意を持ったものや政治的な行動などに使われる言葉ではないようです。youtubeには本当にいろんなflashmobがあるので興味がある人はのぞいてみてくださいね。
このflash mobの映像を見ていて思い出したのですが、アメリカの会社で働いていた時に、もうすぐ結婚する予定の人にプレゼントをしようということになって、スタッフみんなでお金を出し合い、”Sending Telegram”というのをやったことを思い出しました。これは、例えば職場とか、レストランで食事をしている時とかに、突然誰かが来て、そのバースデイや贈り物をしたい友人の前でパフォーマンスをやるというものです。うちの会社は医療機器を取り扱っていたので、チャーミングな看護師の格好をした人が内視鏡を持ってきてその彼のところに行って、突然白衣を脱いで踊り歌うというもので、事務所中大変盛り上がりました。
サプライズパーティもそうですが、あっと驚かせてみんなで楽しい思いをするのが大好きなアメリカらしいなあと思ったものでした。
今やこのflash mob現象は世界中にひろまり、みんないろんなことをして楽しんでいるようです。Why don’t you plan one in your neighborhood?

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

Monthly archive