長崎・長与・時津方面で英語教室をお探しの方
2014年5月18日
Miwako's EYE
なんと半年前交通事故に会って全身骨折し、
大きな手術を4回もしたMさんが復活!
今も体の中に金属がはいっているそう。
リハビリにも通っています。
軽の車にはねられなんと17mも飛ばされたそうです。
地面に頭が激突しなくてよかったです。
想像しただけでもぞ〜っとしますね。
とにかく生きて笑顔でクラスに帰って来てくれて本当に嬉しいです。
それから、19歳、大学生のときからエスタミネーに通っていて
就職し、留学し、エスタミネーのスタッフとしても働いてくれた
Kanaちゃんが、
ご主人の転勤で華の東京へお引っ越しの挨拶に来てくれました。
私たちが長崎に来てすぐから20年近くのお付き合い。
Please keep in touch! We’ll miss you greatly.

そしてネイティブ講師がなかなか決まらない中
いろいろとアドバイスをくれたKaren,
快くエスタミネーのピンチヒッターになってくれたJan (上)とBrittany (下)。
そしてDebbie。
写真はないけどDannyとJustin。
みんな本当にお世話になりました❤
持つべき物は困ったときに助けてくれる友人ですね。
Thank you very much guys!!
You wouldn’t know how much I appreciated your help!!
If you need my help, I’m always here for you!
新しい先生もきのう無事長崎に着きました。
長崎、そしてエスタミネーが気に入ってくれたらいいな。

2014年5月12日
Miwako's EYE
今回の大阪行きのハイライトはこれ。
もとアメリカGoogleの副社長で日本 Googleの社長だった
村上憲郎氏とナレッジキャピタルの野村卓也氏のトーク。
いや〜なかなか面白かったです!!
現在はGoogleを退いていらっしゃって
ご出身の大分県のエネルギー関連の仕事や
若手の起業サポート。
さらに英語教育に関わっており
大分県の高校生とHarvardの学生との英語合宿をやったりしているそう。
村上氏曰く、
「これからは英語ができないとサルと同じ」だそうです!
英語勉強法の本も執筆なさっています。
彼は最初の10年は日立に、その後30年は外資系で、
外資系に長くいた理由は「居心地がよかったから」
みんな Googleというと
すてきなダイニングルームがあって食事は全て無料。
デスクまわりも自分流に好きに飾っていい。
金曜の夜はパーティ。
などと何か他の会社にない素敵なものを感じるが実際は?
という質問に、
「快適に居心地の良い空間にする必要がある。
コインランドリーからジム、医者・看護婦までいる。
それは全て年俸制で働いている彼らには残業代が出ないから
3食昼寝付きでいいものを創造してもらいたいから」
外資の中でもGoogle が優れているところは?
「Mission Statement がシンプルでわかりやすい」
Googleテイストは?
「分かる人にだけ分かればいいよ」
ビッグデータの行方は?
「統計処理をして傾向性を見つける(1.0)
HaLoop(時間短縮の情報処理) (1.5)
Artificial Intelligence (人工知能機能)(2.0) 」
「これからの産業は Online to Offline (O2O)
サイバーの人がリアルワールド(手触り感があるもの)に進出する。」
「Mobile → Wearable → Implantable → Cyborg / Android
2028年のパラリンピックの記録は健常者を上回るだろう。」
「『日本はダメ』とよく聞くがそんなことはない。
蓄積した技術層の厚さは素晴らしい。
本気でやる人がどれだけ出てくるか、が問題」
「若い人を育てるために、
50歳以上の人は若い人がやりたいと言ったらやらせてあげて」
まだまだいろいろといいメッセージがありました。
トークのあとはまず日本酒で乾杯。
サッカーの中田英寿さんが全国をまわって見つけた銘酒のひとつ
三重県鈴鹿の清水青三郎商店の作(ざく)。
私は全くの下戸ですが、今日は運転しなくていいし乾杯のために
グラスを傾けると
な、なんと!私も飲めるフルーティなスムースなお味。
久しぶりの日本酒でした。
ディナーもおいしかったです。
トークの後も次から次に
村上氏のところにみなさんお話をしに行ってました。
Communicator の鹿内さん。
一度しか会ったことないのに月に一度しか来ない私を
覚えてくれていました!
このナレッジサロンの方はみなさん私のことを覚えてくれていて
本当にうれしいです。
このサロンはたくさんのイベントをしているんですが、
私が行ける日・月曜はほとんどイベントにあたったことが
ありませんでしたが、今回はラッキーでした。
いろんな人からInspirationをいただき
次のステップに生かしたいですね。
村上さんのメッセージの中にこんなのがありました。
「どうせ死ぬんよ(ポジティブな意味で)。
死ぬときに
波瀾万丈がいいか、
お母さんの言う通りに何事もない人生を歩むのか、
どちらがいいのか?」
Well, what do you think?

さて、いつものごとくグランフロント大阪のナレッジサロンで
お仕事に取りかかろうとしていると
「中村さんは長崎のご出身ですよね」と声をかけてくれた好人物。
このグランフロント大阪の代表取締役の間渕豊さん。
なんと長崎の東小島のご出身です。
長崎市の観光大使も務めておられ、
長崎市の田上市長は高校の後輩だそうです。
もともとオリックスに所属しておられたそうですが、
その関係で10年以上前からここ梅北の開発に関わってきたそうです。
おだやかで知的、そして人を暖かく包み込むようなまなざし
いろんなことをなした人の風格を感じました。
今回は本当にいろんな人が声をかけてくださって、
間渕さんのあとに私のところに来たのはまだ30代前半と思われる
美しく元気な女性。
その若さで投資コンサルタント、プラスいろんな
楽しい事業を展開中ということでおしゃべりに夢中になって
あっという間に時が過ぎていきました。
それにカリフォルニアに7年住んでいらっしゃったということで
ますます親近感がつのるばかり。
彼女とは来月再会の約束をしました。
来月が待ちきれな〜い!
と私のこころが叫んでいます。
その後に前述の彼女も刺激を受けたという女性に
Communicatorの方が引き合わせてくれました。
超チョー元気すぎる
ニューヨークに7年住んでいらっしゃったという
ニューヨーク大学のアートマネッジメントの修士号を持っていらっしゃる方。
JAXA (日本航空 宇宙研究開発機構)も交えたとてつもない企画や
その他、人のためになるあっという企画盛りだくさんの
とても魅力的な女性。
彼女とも再会の約束をしました。
彼女との再会も待ちきれませ〜ん!
その後に会ったのが西宮の臨床心理士の方。
26歳までに世界30カ国を旅された方で、
最初の訪問した外国はなんとパキスタンのモヘンジョダロとハラッパ。
そういえば世界史の教科書に出てたよね。
私も行ってみたいけど今は政治情勢が許さず無理。
彼女とは神戸か西宮で会おうと話し合っています。
新しい人と知り合いになるのはワクワクしますね。
そのうち私関西人になってるかも・・・
(Part 3に続く)

今月の神戸でのスピーチの勉強会に
なんとIanと私の生徒さんTomoya君が参加してくれました。
現役の大学生です。
彼は堂々と英語で自己紹介をし、
ミーティングが終わった後もきちんと率直な感想を述べ、
すでにグローバル精神がバッチリ。
たくさんいい刺激を受けたと言ってました。
新幹線に乗って、ホテル代まで使って来てくれて本当にありがとう!
ミーティングのあとは神戸の素敵な友人ご夫妻に
三宮にあるおしゃれなレストランに連れて行ってもらいました。
リーズナブルなお値段だけど大変おいしく
でもすごい量のお料理に私たちは大満足。
Tomoya君のひとこと、
「IQが高い人と話しをするといい刺激になりますね。」
本当にそうですね。
(注:もちろん私のことではないですよ!)

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

Monthly archive